「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」給付型奨学金募集案内

 2021年度「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」の募集を行います。この奨学金はローソングループと全国母子寡婦福祉団体協議会が力をあわせ、ひとり親家庭を応援する給付型奨学金です。期日内に必要書類を奈良県母子福祉連合会に提出してください。

●募集要項

 1.募集定員、及び対象者等

 (1)募集人数:全国 400名

 (2)対象者:中学校3年生、高等学校1年~3年、高等専門学校1年~3年等に在籍する生徒

        通信制の場合は、高校卒業資格があること

 (3)申請資格:①ひとり親世帯(母子家庭、父子家庭等)であり、就学に関して経済的に困難な生徒

         ②夢を実現するための意欲があり、社会への貢献を希望している品行方正な生徒

         ③奈良県母子福祉連合会の会員、及び入会を希望する方の子ども(生徒)

         ④上記団体が奨学生として推薦するに相応しい生徒

        

        以下の場合は申請(応募)の対象外となります。

         ①保護者・保護者などの扶養家族を基準として、世帯一人当たりの平均収入額

           (2020(令和2)年)が 100 万円以上の場合

           算出方法は、申請書の記入要領・添付資料等についての注意をご確認ください。

         ②2020年度(前学年)の学校出席率が 80 %未満の場合

           ・遅刻・早退は欠席扱いとなる場合がありますので、遅刻などが多い場合は奈良県

            母子福祉連合会にお問い合わせ下さい

               ・病気・ケガなどや欠席等せざるを得ない理由がある場合、その事柄を証明する書類

             等(診断書等)の提出があれば対象外としない

          ③兄弟姉妹による複数の申請があった場合の年少者(1世帯 1 名の申請)

          

 

 2.奨学金支給について

  (1)月額3万円:給付型のため返還は不要。毎年実施する選考(毎年申請)に合格した場合、高校卒業

     まで支給可能(高等専門学校等の場合は 3 年生終了まで)

     2021年度奨学金の対象期間は 2021 年 4 月 1 日~ 2022 年 3 月 31 日までの 1 年間です。

     2020 年度奨学生が 2021 年度奨学金を希望される場合は、 2021 年度申請書等の提出・選考により奨学

     生を決定いたします。

  (2)前期分奨学金( 4 月~ 9 月分)は 2021 年 8 月末、後期分奨学金(1 0 月~翌 3 月分)は 2022 年 2 月末

     の振込みを予定しています。

     (3)奨学金は指定の金融機関(ゆうちょ銀行、都市・地方銀行、信用金庫、信用組合、ローソン銀行等)

     の口座に振込みます。

     尚、指定する金融機関は保護者名義の口座にして下さい。

 

 3.応募書類などの請求

   ・全国母子寡婦福祉団体協議会のホームページより取得して下さい.(2月20日頃掲載予定)

    申請書がダウンロードできない場合は奈良県母子福祉連合会に送付を依頼して下さい。

   ・提出する申請書等は必ず 2021 年度と記載されているものを使用して下さい。

    前年までの申請書による申請(応募)は無効とします。

 

 4.応募書類の提出先

   ・奈良県母子福祉連合会に 2021 年 4 月 28 日(水)必着でお願いします。

 

 5.選考方法

   ・第一次選考:申請書等の提出書類による選考奈良県母子福祉連合会による選考)

   ・第二次選考:面接、作文等による選考(奈良県母子福祉連合会による選考)

   ・最終選考:第一次、第二次選考を基に「ひとり親家庭支援奨学金選考委員会」において 2021 年度

    奨学生を決定

 

 6.結果の通知

   ・ひとり親家庭支援奨学金選考委員会による結果通知は、奈良県母子福祉連合会を通じてお知らせいた

    します。(選考経過や個別の採否の問い合わせ等にはお答えできませんので、予めご了承下さい。)